トップページ » 事業案内 » 情報通信・メカトロニクス » スマートファクトリー » ICT・メカトロニクス技術融合


ICT・メカトロニクス技術融合
(コンセプトモデル)


当社保有のICT無線技術とメカトロニクス技術の融合
次世代生産ラインの自働化コンセプトモデル

ICT・メカトロニクス技術融合

工場の生産ライン自働化・省人化を実現するための次世代生産ラインをイメージしたコンセプトモデル
ICT無線技術・製品(電子ペーパータグ、IoTプラットフォーム、ワイヤレス給電)を設備に応用


- こんな悩みや課題に対応できます -


✓生産工程の作業指示は紙の現品票のため人による間違いが発生する
 →電子ペーパータグをシステムと連動させて自動書き換えし、省人化とミスを防止

✓設備の故障は異常発生後の対応となり、稼働ロスが大きい
 →IoTプラットフォームで機器状態をリアルタイム監視し異常を事前検知しロス最小化

✓ワークの反転のための外部機構・工程が多くなりスペース・コストがかさむ
 →ワイヤレス給電の搬送活用で、外部機構を削除できスペース縮小を実現



お気軽にご相談ください

お見積り依頼や製品に関するご相談など、お気軽にお問い合わせください。
また製品カタログ・導入事例など、各種資料も無料ダウンロードいただけます。


ICT・メカトロニクス技術融合